【アニメレビュー】第1話(後編)-ダーウィンズゲーム-

今回のアニメ紹介は『ダーウィンズゲーム』です。

原作は一切未読で、純粋にアニメレビューになります。

2話を端的にまとめると、人生はプラマイ0。

※基本的に、ツッコむところそこじゃないだろ、というところにツッコみます。まったく参考にならないレビュー記事です。

不憫のダブルパンチ

初心者狩りがチュートリアルだったんですかね。決戦の翌朝、ようやくガチャ機能が解放されました。遅参者には厳しすぎるだろ。最近のソシャゲもそんな感じなんですかね。

まあ問題はそこではありません。主人公の部屋の中から2話はスタートするのですが、びっくりするほど物がない。

主人公は高校生っぽいのですが、どうやら一人暮らしっぽいです。部屋がワンルームのアパートっぽい雰囲気だったので。

昔、ヒロシという芸人さんがブレイクしていた時期があるのですが、その人のネタで、

「生活感のない部屋に憧れたら、生活できなくなった」

みたいなネタがありました。まさしくそれですね。最近テレビを見ていないので(※1)現在どうなっているかわかりませんが、ヒロシさんのネタがアニメで使われてさぞ鼻が高いだろうと思います。
※1 アニメはすべてdアニメストアで視聴しています

マジで、ベッドすらなかったからね。床に薄っぺらい布団しいて、そこで寝てるっぽい。もう不憫でたまらない。

なんやかんやあって、別のプレイヤー(美少女でかわいい。声優がグリッドマンのアカネ役の上田麗奈さん)、と接触するんですけど生活費叩いて護身用具買ったらしいんですよ。

もう忘れている人もいるかもしれませんけど、これバトルロワイヤルもののアニメです。だから護身用に武器を購入したらしんですよ。

薄っぺらい布団一枚で生活しているのに、武器を買わなければならない。ただでさえ、デスマッチに強制参加なのに、これは涙なくしては語れませんね。

しかし、まだ引っ越したばかりで、荷物が届いてないという可能性もあるので、3話以降で主人公の部屋には注目していこうと思います。

悪いことの後には良いことがある

で、主人公は自分の特殊能力を駆使して、上田麗奈さん演じる美少女プレイヤーに勝利します。

勝利した報酬に、美少女プレイヤーが服従するって流れで、戦闘の後遺症で主人公は一時的に意識を失ってしまうのですが、件の美少女プレイヤーが裸で介抱してくれるというご褒美展開です。

不憫な生活と、デスマッチの強制参加のダブルパンチを食らった後ですからね。このご褒美展開は主人公も視聴者も納得です。

3話が楽しみですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました